Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

カテゴリー

TVアニメ第2話「転校生をつかまえろ!」 まとめ 感想

ラブライブ!サンシャイン!! 第2話「転校生をつかまえろ!」 まとめ 感想

スポンサーリンク

第2話のあらすじやハイライトシーン、登場キャラクター、管理人の感想など載せています。

他の回のアニメ感想まとめはこちら

第2話 あらすじ

スクールアイドル部を結成しようと悪戦苦闘する千歌。
転校生の桜内梨子と運命的な出会いを果たした千歌は、なんとか部に入ってもらおうと梨子を誘うが、結果は芳しくなく時間だけが過ぎていく。
必死の説得の結果、なんとか『曲を作るのならOK』、と言ってくれるまでになりました。
梨子は『海の音が聞きたい』と千歌に相談し、千歌・梨子・曜の三人は果南と一緒にスキューバダイビングを体験し、大きな光を目の当たりにする。

ハイライトシーン

管理人が選んだ第2話のハイライトシーンはこちら!

千歌の必死の説得

スクールアイドルの良さを何とか知ってもらって、梨子に部員になって欲しいとお願いする千歌!
果たして、千歌の熱い思いは梨子に届くのか・・・

生徒会長の意外な一面

入部希望所をこりずに生徒会長室に持ってくる千歌。
それに毎度のごとく猛反対する生徒会長、黒澤ダイヤ
しかし、ダイヤには意外な一面があった!

深まる絆

海岸で偶然梨子と遭遇する千歌。
海の音が聞きたい。そういっていた梨子に『海の音聴くことはできた?』と問う千歌。
まだ聞けてないという梨子をスキューバダイビングに誘った千歌。
海の中で、梨子は確かな手ごたえを感じて・・・

深まる絆

部屋の中で千歌に教えてもらったμ’sの『ユメノトビラ』を夜中に聞いた梨子。
おもむろにピアノの前で演奏しながら『ユメノトビラ』を歌い始める梨子。
それを聞きつけてドアを開けた隣の住人は、なんと千歌!
またまた偶然にも隣の家だった千歌と梨子。
梨子の思いに答えようと危険な場所にも関わらず二階から手を伸ばす千歌!
梨子もそれに答えようと必死に手を伸ばし、そして2つの指先が触れた。
とても印象的な場面でした。

この場面に関連した商品が登場しています。詳細情報はこちらからチェック!

初公開!エンディング曲『ユメ語るよりユメ歌おう』

第2話にて初公開のエンディング曲『ユメ語るよりユメ歌おう』にも注目です!

第2話 登場曲

エンディング曲『ユメ語るよりユメ歌おう』

歌詞などの曲の詳細情報はこちらで紹介しています!

梨子 合唱『ユメノトビラ』

メインキャラクター

感想

第2話には千歌と梨子が中心のお話。
必死に説得する千歌、かたくなに断る梨子。
海の中での出来事をきっかけに急接近する千歌と梨子に注目する話でした。
次回も楽しみなラブライブサンシャインに注目です!

スポンサーリンク

ページトップへ戻る