Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

カテゴリー

TVアニメ第12話【はばたきのとき】まとめ 感想

TVアニメ第12話【はばたきのとき】まとめ 感想

スポンサーリンク

第12話のあらすじやハイライトシーン、登場キャラクター、管理人の感想など載せています。

他の回のアニメ感想まとめはこちら

第12話 あらすじ

ラブライブ予選の結果を待つAqours!
うずうずしながら結果を待っていると、やっと結果が出た!
めでたくAqoursはラブライブへと進出することが決定した!
これで廃校の危機から免れる!そう思っていたAqoursメンバーでしたが浦女への出願希望は『ゼロ』
ひたすらにμ’sの背中を追ってきたAqours。μ’sとAqoursの違いを求めて、再び東京・秋葉原へと向かいます。

ハイライトシーン

管理人が選んだ第12話のハイライトシーンはこちら!

ラブライブ本選エントリー決定!

一生懸命練習して予選に挑んだAqours。
見事、ラブライブ本選へと進むことが決定!

ふたたび東京へ!セイントスノーとの再会

Aqoursは再び東京・秋葉原へ。
セイントスノーの二人と話をしに行きます。

音ノ木坂学院へ

梨子の提案でAqoursは音ノ木坂学院へと向かいます。
そこで現れたある人物とは・・・

μ’sが終わるを告げた場所

千歌の思い付きで海へと向かうAqours。
その場所は、μ’sが解散を告げた場所でした。
決意を誓った全員。ホームで電車を待つ千歌に、一枚の羽根が落ちてきます。
そう、あの羽根です。

メインキャラクター

感想

第12話はμ’sの話が絡む回でした。
神社やμ’sの学校、音ノ木坂学院など色々な建物が登場しました。
μ’sの跡を追っていた千歌が、何かに気付いた、とても大事な回でした。
次回は最終回です。

スポンサーリンク

ページトップへ戻る