Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

カテゴリー

Aqoursスペシャル朗読動画 【小原鞠莉】

Aqoursスペシャル朗読動画 【小原鞠莉】

スポンサーリンク

Aqoursのメンバーの素顔がわかる!?

Aqoursスペシャル朗読動画 【小原鞠莉】の視聴動画になります。

再生時間は2分30秒です。

鞠莉の詳細プロフィールはこちらからどうぞ♪

※再生すると音声が出ます。

小原鞠莉 朗読動画 内容

小原鞠莉 コメントあ―――今日もいい風!
晴れてこんなにいい風の吹く日は、この小さな島に住んでるのも―――なかなか悪くないって思うわね。
家がホテルチェーンをしてて、世界中どこにでも住めるはずの私が―――何の因果でこんな静岡は伊豆半島の小さな小さな島に住んでるのかって、たまに疑問に思うけど。
でもまあ。
どうせ高校を卒業したら、日本は離れて海外の大学に行くし。それまではこんな日本の田舎生活体験をするのも悪くないって思ってるわ。
ちょっと退屈だけど―――空気はいいし、景色はきれい、人は少ないし、シーフードは最高だし♪
私の好きなハードロックみたいな刺激のある毎日なんて―――ここを離れてからでも全然OK。でしょ?
今はのんびり。
ナチュラルライフを楽しんでるの。
だから―――。
スクールアイドル、っていうんだっけ?
それになるのは―――やめておくわってハッキリ言ったはずなのに。
ぜーんぜん諦めないの、あの―――1つ下の学年の高海千歌ちゃん、だっけ?
あはははは―――♡ もう笑っちゃう!
何度断ってもやってきて、絶対に私たちの「Aquors」に入って欲しいって。
少しもあきらめる気配がなくて。
でも、こういう真っすぐなのは案外嫌いじゃない。
相手が本気でとびかかって来るなら―――こっちも本気で相手するわ。
こうなったらもう―――スモウね、ス・モ・ウ!
日本の伝統的な勝負法でしょ?
私と勝負して―――私が負けたら参戦してあげる。チャオ~♡ なんて―――ふざけてみたら怒るかな?
でも、この青い空に爽やかな風、逆巻く波しぶきの中で―――本気でアイドル?
まるで無謀な戦いだと思うけど、でも―――。
そういうのは嫌いじゃない。
敵は大きければ大きいほど燃えるでしょ。

スポンサーリンク

ページトップへ戻る